SSブログ
金曜ロードSHOW! ブログトップ

猫の恩返しあらすじ 動画 [金曜ロードSHOW!]



【あらすじ】



猫の国に連れ去られた少女が
元の自分を取り戻すために大奮闘!




猫の恩返し.jpg





ハル(池脇千鶴)は、ごく普通の高校生の女の子。片思い中のクラスメートの男子に美人の彼女がいることが判明したり、最近冴えないことばかりで、ちょっと落ち込んでいる。










そんなある日、猫がトラックにひかれそうになっているところを目撃したハルは、親友のひろみ(佐藤仁美)のラクロスのスティックを犠牲にして猫を救出。









すると、その猫・ルーン(山田孝之)は、突然立ち上がり、ハルに向かってお礼を言って立ち去って行った。









白昼夢のような体験に腰を抜かしそうになったハルだが、母(岡江久美子)から幼い頃にも自分が猫と会話していたと聞かされ、不思議な気持ちになる。










その夜。猫の鳴き声に釣られて外に出たハルの前に、猫王(丹波哲郎)とそのお供が現れた。









ハルが昼間に助けた猫は、猫の国の王子だったのだ。秘書のナトリ(佐戸井けん太)とナトル(濱田マリ)はハルにお礼の目録を手渡し、猫の国の一行は帰っていった。












翌朝から、猫たちの“恩返し”がスタート。









ひろみの家には大量のラクロスのスティックが届き、ハルにはネコジャラシやネズミなどのプレゼントが…。









昨日もらった目録は本物!? 









戸惑うハルの前に再びナトルが現れ、ハルをルーンの妃にするために猫の国に招待すると言い出した。









困り果てたハルの耳に、どこからともなく「猫の事務所に行って」という声が届く。









意味もわからないまま、その声に従ってブタネコ・ムタ(渡辺哲)の後を付いていったハルは、不思議な町にある「猫の事務所」と、その主人のバロン(袴田吉彦)、相棒のトト(斉藤洋介)と出会う。









事情を聞いたバロンは興味を示すが、彼が目を離した隙に、ハルは猫の国に連れ去られてしまった。









ムタと一緒に猫の国にやってきたハルは、美しい白猫・ユキ(前田亜季)からこれ以上先に進まないよう注意されるが、好奇心を抑えることができず、お城に向かうことに。









豪華な衣装に着替えさせられ、周囲の猫たちから温かい歓迎を受けたハルが、「猫になってもいいかも」と思った瞬間、ハルは猫の姿に大変身!
このまま元の世界には戻れないのか…と絶望するハル。









果たしてハルは人間の姿を取り戻し、再び元の世界に帰ることができるのだろうか?!






nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
金曜ロードSHOW! ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。